爪で押すのは絶対NG

化粧崩れの気になる顔のパーツといえば、鼻と答える人も多いのではないでしょっか。鼻のテカリと並ぶ悩みといえば、角栓があります。

 

正常に排出されなかった皮脂が毛穴に詰まった状態のことで、毛穴が盛り上がって見えたり、白や黒っぽい角栓の色が目立つのも悩みの原因です。見た目が悪いからといって、無理やりにピンセットや爪でとるのはやめましょう。無理にとっても、速いスピードでまた新たな角栓が生成されてしまいます。無理やりでなく、自然に排出されるように、ケアを行いましょう。

料理03

まずは外からのケアとして、毛穴を開かせてあげましょう。入浴の時間を利用するのがオススメです。体が冷えていると、新陳代謝も下がり、老廃物の排出もスムーズに行われません。体をあたため新陳代謝を良くするこので、毛穴から老廃物を外に押し出しやすくします。

 

また、蒸気はスチームの働きをするので、角栓を柔らかくし、自然に皮膚からとれやすくなります。お風呂は、自然と蒸気がお風呂場に満ちますので、一番良い場所といえます。長く湯船に浸かってものぼせない、半身浴がオススメです。毎日湯船に浸かれない人もいますので、別の方法もオススメします。それは、蒸しタオルを使った美容法です。濡れタオルをレンジでチンすれば、すぐにできるので、朝のケアや、湯船に浸からないシャワーの日に代用しましょう。

 

毛穴が開き、角栓解消の一歩となりますよ。