ベビーオイルで取る方法

毛穴に詰まった角栓を絞って取る人もいますが、それはおすすめできない方法です。角栓を取り除くには毛穴を開かせて肌を傷めないようオイルなどを用いるのが良い方法です。毛穴を開くには蒸しタオルや蒸気で顔の血行をよくすること。そうすることで自然に毛穴が広がり、オイルがなじんで汚れが浮き上がりやすくなります。

 

毛穴の汚れを取るために使用するオイルは自分の気に入ったものを使用して構いませんが、安価で入手しやすいベビーオイルも良いでしょう。

料理05

角栓をスムーズに取るコツは蒸しタオルや蒸気で濡れた顔の水分をきれいに拭いておくことです。それから少し多めのオイルを顔全体になじませ、手のひらや指の腹を使ってくるくると優しくマッサージをします。角栓が浮いてきたら少量のぬるま湯を手に取り、オイルと混ざるようにします。こうするとオイルが乳化して、毛穴に油分や汚れを残さずに洗い流すことができるようになります。

 

毛穴汚れにオイルを使用することはとても有効な手段ですが、油分が毛穴や肌に残ってしまうと肌トラブルのもとになりますので、オイルはしっかり乳化させましょう。乳化させて十分なすすぎをおこなえば油分が肌に残るようなこともなく、つるつるのきれいな肌になれます。